BULATS

BULATS Testing BULATS Training

BULATS testing in Nagoya

BULATS training in Nagoya

BULATSとは

BULATS(Business Language Testing Service) は、イギリス・ケンブリッジ大学の語学試験機関であるケンブリッジ大学英語検定機構と日本英語検定協会とで提携し、学校或いは業務、研修、雇用者に必要とされる、英語でのコミュニケーション能力を測定するテストです。GDIコミュニケーションズは中部地区のBULATS販売代理店に登録されており、試験の販売促進、ライティング・スピーキング試験の実施、およびBULATS試験を実施する試験官のトレーニングを行っています。

BULATS試験サービス

BULATSは4つのテストタイプをご用意しています。リスニングやリーディング、語彙・文法の知識を測るスタンダードテストとコンピュータテスト、そして国際ビジネスの場で特に必要とされる発信能力を測定するライティングテストとスピーキングテストがあります。この試験は、業務を効果的に運営するために従業員の言語能力を必要としている様々な組織でご活用いただけるよう構成されております。国際市場で取引を行う企業、中央政府機関および地方政府機関、日常の業務で二言語以上を話す必要がある組織などで、ご活用いただけます。

企業での活用法

  • 社員のビジネス英語力を、世界基準で測定したい
  • 英語研修のクラス分けや、研修後の効果測定に利用したい
  • 実務型の英語テストを、入社試験・海外部門の選抜試験に導入したい
  • 「聞く」 「話す」 「読む」 「書く」 の4技能を目的別に組み合わせて測定したい

学校・塾・英会話スクールでの活用法

  • 入学時のクラス分けとして用いたい
  • 生徒の伸長度を確認したい
  • 生徒の就職・留学準備の指標として用いたい

BULATS導入の利益

実務的な内容やスキルに焦点をあてて構成されているBULATS試験は、潜在的な就職志望者だけでなく、従業員の英語力を評価するために多くの企業で使用されており、実際に受験者がどの程度英語を使いこなせるのか、正確に反映する結果で通知されます。試験は、業務内容、企業、商品、出張、管理、取引、顧客サービス、計画、報告、電話対応、ビジネス文書、プレゼンテーションなどの内容をカバーし、日常の業務で必要としている人に直結するよう構成されています。試験は実務的な、電話のメモをとる、手紙を確認する、プレゼンテーションを行う、記事の理解、報告書の作成などが課せられます。スピーキングテストは、試験官と一対一の面接式となっておりライティングテストでは、論文の記述が要求されます。どのテストも単独、もしくはセットでの受験が可能です。この組み合わせ自在なテスト形式により、異なる状況に合わせたカスタマイズが可能です。

  • リスニング、リーディング、文法知識、語彙の測定をします
  • 試験時間は1時間程度です
  • 2つのセクションに分かれています(リスニング/リーディング&語彙知識)
  • 適応能力テクニックを使い、正確且つ迅速な解答が求められます。受験者の能力に合わせて、出題レベルが変化します。
  • ビジネス英語のスピーキング能力を測定します
  • 試験時間は12分程度です
  • 面接官と対面式で実施します
  • 出題されるトピックは以下の通りです
    • 売買
    • 製品、サービス
    • 成果、業績
    • オフィス、一般ビジネス場面
    • 顧客の接待
    • 出張
    • 人事
    • 研修、進捗
  • 以下の3つのパートに分かれています
    • パート1: インタビュー
      自身に関する経歴、仕事、将来について答えます
    • パート2: プレゼンテーション
      ビジネスに関連したトピックが渡されます。選んだテーマに沿って1分間のプレゼンテーションを行います
    • パート3: ロールプレイ
      試験官と実際のビジネスシーンを想定したロールプレイを行います
  • 会話は全て録音され、2名以上の試験官によって採点されます
  • ライティングスキル、文法知識、語彙を測定します
  • 試験時間は45分程度です
  • パソコンに映し出された課題を記述します
  • 出題されるトピックは以下の通りです
    • 売買
    • 製品、サービス
    • 成果、業績
    • オフィス、一般ビジネス場面
    • 顧客の接待
    • 出張
    • 研修、進捗
    • マーケティング
  • 以下の2つのパートに分かれています
    • パート1: 50~60語で、メールや手紙等を書きます。記述必須で、最終結果の3分の1に反映されます。
    • パート2: 180~200語で、テーマに沿った長いレポートを書きます。2つのテーマが出題されているので、どちらかを選んで記述します。最終結果の3分の2に反映されます。

さらなる詳細は、下記のサイトでご確認下さい。
English
日本語

Business Benchmark
BULATS
Communication Training

Take your products and services global

世界経済が成長するにつれ、様々な国の企業同士が共に仕事や取引など、直接コミュニケーションをとる必要が増えてきています。そんな中、英語を母国語としない人たちの間でも、お互いの母国語ではなく、多くのケースで英語が共通語として使われています。

このコースには、様々なビジネスシーンで自信を持って効果的なコミュニケーションを行えるようになるために必要不可欠なスキルが盛り込まれています。具体的には、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングと、ビジネスで総合的にバランスよく学習する要素を、各ユニットで学び、練習することができます。

さらに、レッスンにおいてBULATSサンプルテストを重ねることができ、BULATS本番の流れを十分に理解し、慣れることができるのもこのコースの魅力のひとつです。

人数 1 - 12 人 (ご相談に応じます)
期間 集中トレーニング: 6日間 (計48時間) ウィークリートレーニング: 2時間/週 (計48時間)
時間 8:30 AM – 5:30 PM 6ヶ月 (24週間) - 2時間/週
※ 開始時間や実施曜日はご要望に応じてカスタマイズ可能

習得内容:

  • 個人情報の交換
  • 企業 / 業務内容の叙述
  • 約束 / 会議の日程調整
  • イベント / 作業計画
  • 許可 / 説明
  • 将来の展望を述べる
  • 意見 / 賛成・反対
  • 提案 / ニーズ / 要望
  • 問題 ・ 提案
  • 顧客接待
  • 招待 / 感謝 / 謝罪
  • 旅行 - 問い合わせ - その他
  • 健康 - 職場の安全性 / 規則
  • 売買 - オファー
  • 製品・サービス - 説明
  • 実績 - 会社実績